出戻りモデラー。研ぎ出し苦手なんで無しの方向で
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

22

作業の内容は前回と同じような感じです。

22-s.jpg
アッパーカウルとサイドカウル


22-p1.jpg
裏をフラットブラックで塗った後、アッパーカウルにはエアインテークパーツを接着。
塗装後の接着は、いつもGクリアを使っています。

ボルト頭はデカールが用意されていますが、エナメルのクロームシルバーの点付けで再現しました。

【2010/11/21 22:04】 | タミヤ YZR-M1 '09 BenSpies
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。