出戻りモデラー。研ぎ出し苦手なんで無しの方向で
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーフェイサー乾燥後、いつもはガイアノーツExホワイトを塗装して白にするのですが、今回はガイアノーツ サーフェイサーEvoホワイトを使ってみました。

塗料のようなサフという謳い文句らしいのですが、自分にとって非常に使いやすかったです。
エアブラシでとても吹きやすく、乾燥後はカリッとした感じというよりはしっとりすべすべな感じです。

グレーも同様の仕上がりだったらクレオスからこっちに乗り換えるかも…。


body_paint.jpg
ボディーはブルーを塗装後、マスキングしてルーフのみシルバーに。
バラッカさんのRBブルーを取り寄せましたが、結局はタミヤのスプレーダークメタリックブルーにしました。
写真では、かなり青く見えますが実際はもう少し濃紺です。

シルバーは作成したデカールのシルバーの光具合に近いガイアノーツExシルバー。


body_preclear1.jpg
メタリック色のため、デカールの密着度を上げるためクリアーを吹いておきます。


body_preclear2.jpg
マスキングもきれいに決まりました。


decal_clear.jpg
ついでにデカールも軽くクリアを吹いておきます。
インクはがれの予防のためです。


次回は、いよいよお楽しみのデカール貼りです。

【2011/01/24 22:55】 | レベル AUDI A4 DTM RedBull
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。