出戻りモデラー。研ぎ出し苦手なんで無しの方向で
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱く長い夏が終わり、そろそろ製作再開と思っていたのですが車を購入したりいろいろありなかなか手をつけられずにいました。

リハビリがてら、軽くさくっと製作できるものとしてフジミのマクラーレンMP4-12Cを製作します。
いつもどおり素組みです。

デカールも少なめで研ぎ出しもしないということで、ハミルトン・バトンのテストカーにします。
これはほぼ黒一色で写真で見る限り、半艶~つや消し。

幸か不幸か、実写の資料は1枚検索できただけ。
あとは、ミニカーの画像を参考に製作していきます。

まずは、デカール作成から

mp4-12c_decalfit.jpg
大きさなどフィッティング確認


mp4-12c_decalfit2.jpg
資料と見比べてみます まぁまぁですかね


mp4-12c_decal_aply.jpg
デカール貼り付けて、クリア掛けしてデカールの段差を消し
ボディカラーは、フィニッシャーズ/カーボンブラックマット←いい色です
サイドのパーツは、塗装後接着することにします


mp4-12c_carbon_ng.jpg
この部分は最初カーボンデカールを貼ったのですが、ちょっと浮いた感じだったのでやめて黒で塗りつぶし
こちらは、ボディカラーと色を変えてFOK/ブラック


mp4-12c_nakami.jpg
内装もさらりと…シートベルトも無し
エンジンルームはシルバーとブラックをエアブラシで、細かいところを筆塗り


長くなったので、分けます

【2012/11/22 18:15】 | 製作記なし
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。