出戻りモデラー。研ぎ出し苦手なんで無しの方向で
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は自作小網デカールの貼り付けについて記事を書く予定でしたが、あまりの失敗ぶりにブログを更新する気力すらありませんでした。

今回は失敗について書きます。

P5230502s.jpg
前回作成したデカールです。

ここまでは順調でした。

で、いざパーツに貼ってみると、あまりにも白い。
黒90%のはずだったのですが、白すぎ。

狙いは、よく見ないとわからない程度の濃いグレーだったのに…。

P5250505s.jpg
(上の写真は、取り乱してデカールを爪でカリカリしちゃってます)

この原因は、下地の白と上に印刷した黒90%の線の太さが同じだったということらしいです。
白はちょっと太く印刷されるらしい。

ここまでだったらデカールを剥がしてやり直しとなるところ。
しかし、そのときの自分は何を血迷ったのか、最初に貼り付けたギラギラの網模様のところにクリアで溶いたグレーを吹き付け明度を強引にあわせようとしてしまいました。

出来たのは、汚らしい貧乏くさい色彩のパーツ。
ショックで写真すら撮ってません。

現在は自作小網デカールを剥がして、クリアグレーを吹いたところをコンパウンドで磨いて当初のギラギラを復活させて居ります。

【2010/05/25 22:13】 | タミヤ YZR-M1スパイダーマン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。