出戻りモデラー。研ぎ出し苦手なんで無しの方向で
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今回もモノコック部分の続きです。

前回サスペンションアームの後ハメの加工と確認を行ったのでモノコック上下とノーズを接着していきます。

その前に、写真撮り忘れましたがシートの後ハメも確認しました。
肩の部分を少し削り、その隣に突き出たピンを1/3ほどカットするとモノコック接着後でもシートを入れることが出来ました。


P6090684s.jpg
このステアリングが付くパーツだけは後からつけることが出来ないのでモノコックを接着する前に取り付けておきます。
このパーツは最後のほうに筆塗りで黒く塗装することにします。


P6090685s.jpg
取り付けまちがってる?
どうやってもこのようにしか取り付けられません。スイッチのモールドが隠れてしまいます。


P6090686s.jpg
瞬間接着剤で各パーツをがっちり接着します。
モノコック上下とノーズとサイドポンツーン入り口のパーツまで接着しました。

接着剤の乾燥後ポリパテを合わせ目部分に盛ります。
きたないです。

次回は今回行ったポリパテの合わせ目消しの続きをします。
合わせ目消しはいっぱつでは決まらないと思うので、この工程は何度か繰り返すと思います。

【2010/06/10 22:31】 | フジミ Ferrari F2007
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。